アモバン*ディベイサー



『そんなんじゃない』って言いながら


あなた、何を考えてるのよ。




あなたは臭くて
歯も生えていない頂点から
惨めな体液をだらしなく垂らす。



あなたの執着は猥褻ね。


それでいて
ボールペンの先で気まぐれに打った点よりも矮小で質量がない。



バーカウンターで自嘲気味に自らの過去を振りかざすのも


あたしの蝙蝠に指を滑り込ませる事しか考えていない証拠だから。



あたしはあなたが嫌なのよ。



これ以上あたしにどうしろと?





*******

←prevnext→

[]

- XRIA -